カンゴール(KANGOL)ヘッドウェア(帽子・ハット)について

カンゴール(KANGOL)はカンガルーのマークでおなじみの帽子である。当店でも人気のブランドであるが、ストリートからヒップホップまで幅広い層に支持されている。近年ではMARC BY MARC JACOBS(マークバイジェイコブス)やSTUSSY(ステューシー)、ディズニーなどとのコラボレーションなど、タイアップアイテムも多い。

1、カンゴールの歴史

カンゴールは1938年にイギリス北部で誕生したとされます。KANGOLは素材の名称KNITTING(ニット)のK、ANGORA(アンゴラ)のANG、WOOL(ウール)のOL、に由来しているとされています。 第二次世界大戦中にイギリス軍のベレー帽にカンゴールのベレー帽が採用されたことをきっかけに有名になっていきます。(モンゴメリー将軍が愛用したベレー帽をモデルに現在のベレー帽のかたちであるモンティがつくられています。) その後はいろいろな有名デザイナーなどとコラボレーションすることとなり、ファッション性の高いブランドとして成長していきました。 その後、1980年代になると、Run-D.M.C.(ラン・ディーエムシー)、LL Cool J(エルエル・クール・ジェイ)などのヒップホップのラッパーなどがカンゴールのメトロハット等をかぶるようになり、オールドスクールのヒップホップファッションとして定着するようになってきました。 1990年代ではストリートを中心とした人気に変化。一時は下火に見えたヒップホップでの人気もニュースクールの台頭により再上昇する。 現在ではヒップホップ、ストリートを超えた存在としてカジュアルにも人気がある。HERITAGE(ヘリテージ)とよばれるイングリッシュの伝統を守るカテゴリ、ゴルフを中心としたSPORT(スポーツ)、ニューヨークの影響を受けたSTREET(ストリート)スタイル、の3つのカテゴリスタイルで構成されている。

2、カンゴール独自の素材

カンゴールには独自の素材といえる素材がいくつかある。それぞれ特徴的なものを紹介したい。

・Tropic/トロピック(春夏素材)

春夏に適したメッシュ素材。通気性がよく、丈夫なので定番のアイテムには使用されていることが多い。カンゴール独自の素材なので、他ではあまりみられない。

・Bermuda/バミューダ(春夏素材)

簡単にいうとタオルのようなパイル生地の素材。しっとりとした触り心地感。

・Bamboo/バンブー(春夏素材)

名前の通り竹素材である。カンゴールは早くから竹繊維で帽子をつくることに注目していた。

・WOOL/ウール(秋冬素材)

カンゴール独自の素材というわけではないが、カンゴールの得意とする素材。羊毛。

・FURGORA/ファーゴラ(秋冬素材)

毛足の長いファー素材。アンゴラが使用されている。カンゴール独自の質感で人気も高い。

・SHAVORA/シャボラ(秋冬素材)

ファーゴラ素材を短く刈り込んだ素材。毛足は短く、さらりとした質感。

3、カンゴールの代表的なかたち

カンゴールにはアイコン的なかたちの帽子がある。代表的なかたちをいくつか紹介したい。

・504(ハンチングキャップ)

もはやカンゴールの代名詞ともいえるハンチング。長年にわたって愛されている。サイドが丸くベレー帽のようなかたちが特徴。秋冬ではEARLAP(イヤーラップ)という耳当てつきのかたちが存在する。 詳しくはこちら>>

・507(ハンチングキャップ)

504を改良したハンチング。504との違いはサイドのシルエットによる。507は長めのカーブバイザーになっているためにサイドがすっきりと頭にフィットする。近年では507をベースに縫い目のないシームレス507というハンチングも存在する。 詳しくはこちら>>

・Spacecap(スペースキャップ)

いわゆるベースボールキャップ。縫い目の少ないのが特徴。

・Baseball(ベースボールキャップ)

通常のベースボールキャップ。

・Army Cap(アーミーキャップ)

エミネムが使用してたことで人気の出たワークキャップ。

・Spitfire(スピットファイア/キャスケット)

トップの大きなキャスケット。

・Galaxy(ギャラクシー/キャスケット)

スピットファイアにくらべてトップの小さなキャスケット。ややハンチングのようなシルエット。

・Monty(モンティ/ベレー帽)

モンゴメリー将軍のかぶっていたベレー帽をモチーフにしたかたち。

・Player(プレイヤー/ハット)

ハットでは定番的な人気を誇る。ツバ全体をあげてかぶったり、前だけおろしてかぶることもできる。

・Arnold(アーノルド/ハット)

ハイバックといわれるかたちのハットで。プレイヤーにくらべてツバが長い。

・Trilby(トリルビー/ハット)

プレイヤーにくらべてややツバの長いハット。ハイバックといわれるかたち。ややアーノルドにくらべてつばが長い。

・Lahinch(ラヒンチ/ハット)

サファリハットのかたち。

・Mowbray(モウブレイ/ハット)

ポークパイハット。つばが短く、円筒形のトップになっている。

・Bombin(ボンビン/ハット)

丸いトップが特徴的なかわいらしいハット。ボーラーハットのかたち。

・Casual(カジュアル/ハット)

カンゴールのアイコン的なハット。メトロハットのかたちである。

・Ushanka(ウシャンカ)

ロシア帽。耳当てがついているので防寒に良い。

・Pull on(プルオン/ニット帽)

カンゴールのニット帽。 【関連商品】 カンゴール  

Top