帽子が20%ポイント還元

売れ筋帽子メンズレディースランキング / 2019.11.22~11.28

11月下旬の売れ筋ランキング

今週の1位はフェルトハット、2位はシンプルメルトン中折れハット、3位はニューエラWM-01がランクインしています。

1位:フェルトハット/THE FELT HAT

フェルトハット/THE FELT HAT

フェルトハット/THE FELT HATYahoo!ショッピングで買う

シンプルなフェルトのハット。ベーシックなかたちでいろいろな人に似合う帽子となっています。コーディネートもしやすいために定番アイテムとしてひとつもっておきたい帽子です。大きいサイズ小さいサイズもあります。

2位:シンプルメルトン中折れハット

シンプルメルトン中折れハット

シンプルメルトン中折れハットYahoo!ショッピングで買う

シンプルなメルトン素材を使用したフェルトハット。やや薄手ながらも芯が入ってしっかりとした帽子になっています。秋口の今からすぐにかぶれる帽子です。メンズ・レディースともにかぶれて、お手頃な価格なのでコーディネートに気軽に取り入れやすいです。ブラック /キャメル /グレー /モスグリーン /ネイビー /ワインとベーシックな6色展開。

3位:ニューエラ ダブルエム・ゼロワン/NEW ERA WM-01

ニューエラ ダブルエム・ゼロワン/NEW ERA WM-01

ニューエラ ダブルエム・ゼロワン/NEW ERA WM-01Yahoo!ショッピングで買う

ニューエラのシンプルなワークキャップ。定番のアイテムとして人気があります。オールシーズンかぶれるアイテムとしてメンズ、レディースの支持を得ています。サイズも幅広い展開で、小さいサイズから大きいサイズまであるので、ほとんどの人の頭にあうサイズが見つかります。

4位:ニューエラ・アンパイアキャップ・506UMPIRE CAP/NEW ERA

ニューエラ・アンパイアキャップ・506UMPIRE CAP/NEW ERA

ニューエラ・アンパイアキャップ・506UMPIRE CAP/NEW ERAYahoo!ショッピングで買う

MLBでも採用されている公式アンパイア用ニューエラ・キャップ。59FIFTYをベースに視野を妨げない、短いバイザーが特徴です。

5位:スナグリーワッチ

¥2,990 

耳まですっぽり隠れるポンポン付きのニット帽子。ポンポンと三つ編みのような紐がついてチャーミング。耳まわりに当たる部分にはフリースの裏地が付いて暖かいです。寒い日のお出かけに最適。ドライクリーニング可。小学生くらいの子供さんや、小さめの頭の方におすすめのサイズになります。サイズ55cm〜57.5cm推奨。

6位:カンゴールベレー・ウールモンティ/KANGOL

カンゴールベレーウールモンティ/KANGOL WOOL MONTY

カンゴールベレー・ウールモンティ/KANGOLYahoo!ショッピングで買う

カンゴールのベレー帽で定番といえばこちらのベレー。メンズベレーの火付け役はこちらではなかったかと思うほど、男性に人気のあるタイプのベレー帽です。最近ではミリタリーテイストの人気から女性にも注目され、レディースでも人気のあるタイプの帽子となりました。

7位:ワッフルワッチ・グラフ3

ワッフルワッチ・グラフ3

ワッフルワッチ・グラフ3Yahoo!ショッピングで買う

たっぷりしたシルエットの深めにゆったりかぶれるワッフルワッチ。主にコットン素材を使用してあるので、肌触りもよくサラリとした質感です。

8位:フレックスフィットツイルキャップ/FLEXFIT TWILL CAP

フレックスフィットツイルキャップ

フレックスフィットツイルキャップ
Yahoo!ショッピングで買う

ローキャップの人気は継続しています。シンプルで誰にでも似合うキャップとなっています。フィレックスフィットなので伸縮性があってかぶり心地もとても良い帽子となっています。後ろにアジャスターがないので、すっきりとしたでデザインがポイント。年齢関係なくかぶれるところもいいですね。

9位:アディダス・UVベーシック・クリップバイザー

アディダス(adidas)のレディース婦人クリップサンバイザー。バイザー上にロゴをプリントしたシンプルで使いやすい帽子です。UPF50+で紫外線をカットし、しっかりとUV対策ができます。

10位:カンゴール・ウールウシャンカ/KANGOL

カンゴール・ウールウシャンカ/KANGOL

カンゴール・ウールウシャンカ/KANGOLYahoo!ショッピングで買うYahoo!ショッピングで買う

毎年人気の定番的なアイテムとなっているカンゴールのウシャンカ。ウシャンカとはロシアが起源となっている帽子ですが、寒い地域ならではの防寒性の高いアイテムとなっています。サイドの耳当てを下ろしてかぶることもできますが、耳を上げたままかぶるとシルエットがかわいいので、そのままかぶるのもおすすめです。

Top