帽子が20%ポイント還元

帽子コーディネート-キャスケット

キャスケットのコーディネートについて

キャスケットはクラウンのトップの大きさで雰囲気が変わってくる。トップが大きいキャスケットの場合は、もったりしないように、全体のバランスを見てコーディネートを整えたい。

シーズン(季節)ごとによるコーディネート

春のシーズン(季節)

春はコットン素材などのキャスケットが似合う。コットン素材のキャスケットは多いので選択肢も多いだろう。服にあわせてキャスケットを選ぶようなスタイルでもいいかもしれない。キャスケットのコーディネートは難しく考えてしまいがちであるが、パーカーなどにもあわせることができるし、比較的気軽にコーディネートに取り入れたいところ。

夏のシーズン(季節)

夏は麻素材のキャスケットが出てくるので、さらりとあわせてもらいたい。中にはストロー素材(麦わら素材)のキャスケットなどもあったりするので、こちらにも注目。夏はTシャツなどが多いと思われるので、キャスケットでコーディネートにアクセントを。

秋のシーズン(季節)

レザーのキャスケットや厚手のデニムのキャスケットなど、素材を生かしたキャスケットも登場する。コーディネートも夏になどにくらべて、バリエーションが増えるので、ベストやカーディガンなどであわせるのもいい。

冬のシーズン(季節)

冬はウール素材を使用したキャスケットや毛糸を使用したニットキャスケットなどが登場する。コートにあわせてコーディネートとなるので、カラーの組み合わせなどに注意してまとめたコーディネートをしたい。

メンズとレディースについて

以前はレディースのイメージの強かったキャスケットではあったが、近年は男女関係なくかぶられる。トップのこぶりなキャスケットはハンチングのようなシルエットになるので、メンズでもかぶりやすい。またニットキャスケットはほとんどキャップのような感じでかぶれるので、年齢関係なく、また初心者でもかぶりやすいアイテムである。

Top