丸顔タイプに似合う帽子の選び方

ライオンドー帽子通販ショップ

丸顔タイプに似合う帽子の選び方

丸顔にトップが四角いものをかぶると顔の丸みが強調されてしまうので、トップが丸い帽子がオススメです。ツバの大きさにかかわらず、前のツバをあげて、深くかぶらずに後ろにずらしてかぶるあみだ被りがオススメです。トップの丸いキャスケットやハット、キャップやベレーなどが似合います。

【キャップ】の選び方・かぶり方

ワークキャップのようなトップの平たいものよりは通常の野球帽やベースボールキャップのようなかたちのほうが似合います。こちらもツバは短めのほうが相性は良いでしょう。まっすぐかぶるのではなく、ツバの角度をつけてかぶったり、浅くかぶるのもいいかもしれません。

-参考商品キャップ

フィット感がたまらないFLEX FIT・キャップ。帽子全体とスベリ部分に伸縮性あるフレックス素材を使用し、頭に添う快適な…

【ハット】の選び方・かぶり方

クラウンの部分が丸いものがオススメです。少し後ろの方に倒してあみだにかぶるのが良いでしょう。ボーラーハットなどがオススメです。

-参考商品ハット

ベーシックなスタイルのフェルト・ボーラーハット。トップに丸みがあり、つばが全体にクルリと上を向いているのが特徴です。リボ…
【ニット帽・ワッチ・ビーニー】の選び方・かぶり方

比較的丸みを帯びたデザインのほうが似合いますが、かぶり方を浅くしたり調整したりすればあまり気にせずどのデザインも似合うでしょう。折り返しのあるものやトップにボリュームがある方が顔の丸みが目立ちにくくなります。

-参考商品ニット帽

NEW ERA(ニューエラ)の肌触りの良いアクリル素材を採用し、保温性と肌触りの良さを向上させた折り返しタイプのベーシッ…

【ハンチング】の選び方・かぶり方

ハンチングは短めのツバのものか、またはツバの少し広めのものをかぶるのが良いです。あまりとがったツバであると輪郭の丸みが強くでるのでツバのアーチをゆるやかにしたほうが似合います。

-参考商品ハンチング

ステッチが効いた7枚はぎのデニムハンチングです。定番の形はかぶりやすく、幅広い年齢層にオススメ。少し張りのある1枚仕立て…

【キャスケット】の選び方・かぶり方

キャスケットはトップに丸みがあり、またボリュームもあるので丸顔のタイプの方にオススメです。ツバはやや短めか、または後ろの方にずらしてあみだにかぶると良いでしょう。

-参考商品キャスケット

デニム素材のベーシックなキャスケット。丸みのあるシルエットが特徴です。深くかぶることでボリュームを抑えたり、つばを上げる…
上から見るとエスカルゴの様に見える8枚ハギのキャスケット。シンプルだからこそ、クラウンの形にこだわって、角が立ちにくく、…

4枚はぎのボリューム感のあるキャスケット。一か所のみタックになっていて、タックを留めるようにクリップの刺繍が入っています。後ろかぶりでベレーのように被っても可愛い。程よい厚みの生地で、一枚仕立てでもかたちが作りやすくなっています。

【ベレー】の選び方・かぶり方

ベレーは丸みがあるので丸顔タイプの人と相性は良いでしょう。あみだにかぶったり、左右にうまくずらしたりすることでフィットしたシルエットになります。

-参考商品ベレー帽

良質なウールを使用した、年齢、男女問わずかぶりやすいシンプルな純国産のバスクベレー帽。フラミンゴのマークがトレードマーク…

丸顔で帽子が似合わない人にワンポイント

丸顔で坊主のメンズの人などはハンチングなども悪くはありませんが、ボーラーハットなどをオススメします。ハットをかぶる方が似合う場合があります。女性であれば丸顔に似合う髪型はボブやショートなどがあるかとますが、そういったサイドにボリュームのあるかたちを崩さないように気をつけたいです。具体的には、レディースもサイドにツバのあるハットの方が似合うといえるでしょう。

Top