帽子が20%ポイント還元

ラコステ(LACOSTE)帽子とは?

ラコステとは?

ラコステ(LACOSTE)はワニのマークで有名なブランドである。「LIFE IS A BEAUTIFUL SPORT (人生とは美しいスポーツ)」をテーマにフレンチシックなアイテムを展開しているブランドです。日本で帽子展開してからも長い歴史があり、根強い人気のブランドになります。

ラコステ(lacoste)帽子

LACOSTE(ラコステ)の歴史

ラコステの歴史は1933年までさかのぼります。当時プロのテニスプレイヤーであったルネ・ラコステが創業しました。当時のテニスのユニフォームは動きにくいものであったが、ルネ・ラコステがポロシャツの原点となるニットシャツを発明。快適さにこだわるラコステの原点はこのときにはじまる。 ラコステのロゴにもなっているワニのマークであるが、こちらはルネ・ラコステのプレイスタイルがモチーフになっている。粘り強く戦うスタイルからである。

LACOSTE(ラコステ)帽子の特徴

ラコステの帽子は、アパレルとも共通する特徴で、高品質、快適さ、丈夫さなどがあげられる。特に帽子については、かぶり心地やかぶったときのシルエットなどを重視し、細かな設計をすることによって快適さを生み出している。 ラコステの帽子を手にとってみればわかることだが、ステッチなど縫製がしっかりとしており、洗っても大丈夫なように高品質の生地が使用されている。長年たってもかぶれるように工夫がされているのだ。 特にレディースを中心としてUV加工されたハットや速乾性の強い帽子など機能性をもたせた帽子のラインナップも充実している。 日本でのラコステの展開はライセンス品が中心である。アパレルであれば株式会社ファブリカが、帽子であれば中央帽子株式会社がライセンス契約をおこなっている。

LACOSTE(ラコステ)とCROCODILE(クロコダイル)の違いについて

類似したブランドにクロコダイルなどがありますが、ワニの向く方向が異なります。ラコステは右向きのワニに対し、クロコダイルは左向き。ラコステはフランスが発祥にたいして、クロコダイルは日本が発祥です。

【関連商品】
ラコステの帽子一覧

Top