帽子が20%ポイント還元

夏用の帽子について

夏に帽子は必要か?

夏の帽子の必要性についてですが、夏は太陽の直射日光や紫外線も強いために帽子はかぶる方がよいです。海などで肌を焼きたくない人は砂浜などの照り返しを避けるためにも日傘やサングラスなどをプラスすることでより紫外線対策になります。

夏の帽子は何色が効果的か?

夏にかぶる帽子は何色が効果的かということについて考えると、目的によって異なります。

日射病・熱中症

日射病・熱中症など熱が頭にこもるのを避ける場合は、白い色の帽子が日光を跳ね返すために効果があります。髪の毛は黒いので熱を吸収してしまいがちになります。暑い日に帽子は非常に効果的です。

日焼け防止・紫外線防止

日焼け対策・紫外線対策には、黒い色の帽子が紫外線をカットしてくれます。UV加工された大きめの帽子やつば広の帽子などであればより効果は高まります。

夏の帽子はかぶると禿げるのか?

夏に帽子をかぶるとはげるのでしょうか?男性にとっては非常に悩ましい問題ですが、夏は紫外線が強いために頭皮に与えるダメージも大きく抜け毛の原因になるため、帽子をかぶるほうが頭皮をケアできるのでかぶったほうがよいと言えます。ただし、長時間かぶると蒸れるような素材の場合はこまめに汗を拭いたりしておくことが大事でしょう。

シーンごとによる帽子の選び方

ランニング・ジョギング・自転車

視界の確保と機能面からキャップがベストです。間寛平さんがかぶったことから中折れハットが注目されました。つばの短いものであれば視界も確保できるので走りやすいかと思います。自転車の場合はサイクリングキャップが一番ベストですが、キャップを後ろ向きにかぶることで空気抵抗がなくなって飛ばされなくなります。

夏フェス・アウトドア

長時間外にいることが多い、また直射日光を受けることからアドベンチャーハット、バケットハット、サファリハットなどのつばの広いものが良いと思います。アクティブなフェスであればつばが邪魔にならないようなキャップなどでも良いでしょう。かわいいかぶり方やファッション性も考えたいところです。

山登り・山ガール

急な雨などにも対処できるようにゴアテックスなどの素材のものや通気性の良い蒸れないものなどをかぶるのが良いでしょう。折りたたみ可能な帽子にしておいて、必要なときだけかぶるのもよいです。

夏の帽子の特徴

ハット

UV加工されたハットなどがありますので、紫外線対策にはそういった帽子がオススメです。麦わら帽子やストローハットなどもかぶると涼しいので人気が高いです。

キャップ

キャップはいろいろなバリエーションがあります。以前はメッシュキャップが主流でしたが、最近はペーパー素材のキャップなどいろいろな種類があります。

バズキャップ/BUZZ CAP

バズキャップ/BUZZ CAP

バズキャップ/BUZZ CAPYahoo!ショッピングで買う

3564円

毎年人気のグレース発、ペーパーキャップ。涼しげな編み部分と麻の組み合わせが夏にピッタリのおしゃれアイテムです。スベリ部分に「速乾スエットバンド」を使用しているので額に汗をかいてもサラッと快適。バックのマジックテープでサイズ調整も可能です。大きめをお探しの方に、別にXLサイズもあります。

ニット帽

粗い編み目のものやざっくりと編んであるニット帽などがあるので、夏用の涼しいタイプのものがあります。室内でもかぶれるためにガン患者などの入院の医療用としてのニットなども登場してきています。

ボーダーワッチ・スモーキー

 

人気の麻綿サマーワッチです。さらっとした手触りで、通気性も良いので夏でも蒸れにくく快適です。ボーダー部分に使われているジュート糸がアクセントになり、更に涼しさを演出。サイズ55cm〜58cm推奨。

キャスケット

綿麻素材のもの、麦わら素材のものなど軽い素材のキャスケットなどがあります。夏ならではの素材感を楽しみましょう。

トングキャスケット・ボーダー

トングキャスケット・ボーダー/TONG CASQUETTE BORDAR

トングキャスケット・ボーダーYahoo!ショッピングで買う

スウェット生地を使用した人気のニットキャスケット。リバーシブルで片面は単色カラー、裏面はボーダー生地としてかぶれる。リブ素材なので伸縮性があり、かぶりやすい。メンズ・レディースともにおすすめ。同タイプで小さいサイズもあります。

ハンチング

綿麻素材のものからペーパー素材、麦わら素材でつくられたハンチングなど種類は豊富になってきています。サーモニット素材のハンチングなどは通気性もよく人気になっています。

サーマルハンチング・ニコ

サーマルハンチング・ニコ

サーマルハンチング・ニコYahoo!ショッピングで買う

カタチの決まるニットハンチング。模様編みの斜めラインがポイント。サーモニット糸を使用し、メッシュの通気性も充分なので熱がこもらず快適なかぶり心地をキープ。スベリは伸縮性があり、頭にフィットしてくれます。

ベレー帽

メッシュ素材のものやニット素材のものなど通気性のよいベレー帽があります。涼しい素材のものを選ぶとよいでしょう。

スプモーネ・ベレー
スプモーネ・ベレー

スプモーネ・ベレー

春夏向け、レースニットのベレー帽です。リブ上5cmはあえてプレーンニッティングにし、おでこが透けない工夫がされています。リブ部分を中に織り込んで斜めにかぶるのもオススメです。サイズフリー(56cm〜58cm推奨)。

ウール素材のフェルトハットはアリかナシか?

近年広つばのウールフェルトハットなどがトレンドとして流行しています。フェルトハットがオールシーズンアイテムとして認知されようとしていますが、フェルトは夏にかぶると暑いので、蒸れやすいために汗をこまめに拭いておきましょう。汗を拭かないでおくとフェルトが傷んだり、臭いの原因になったりします。

夏のメンズ・レディースコーディネート

夏のコーディネートはメンズもレディースもTシャツ1枚などシンプルになりがちです。似合うハットがひとつあるとおしゃれに着こなしできるのでひとつ持っておくと便利です。帽子にあわせてヘアアレンジしたり髪型も工夫することで全体のスタイリングにも幅ができます。

【関連商品】

夏用の帽子

メンズ用の夏帽子

レディース用の夏帽子

Top