帽子が20%ポイント還元

ポークパイハットとは?

ポークパイハットとは?

ポークパイハットとは、イギリスの料理「ポークパイ」に見た目が似ていることからつけられた名前のハットです。(ポークパイとは中に豚肉のミンチが入ったパイのことです。)見た目の特徴としては、お皿にのったポークパイのように、トップは平らで円筒形のかたちをしていて、そのまわりをお皿のように少し上向きとなったツバがまわりをぐるりと囲んでいます。

ポークパイハットの歴史

ポークパイハットは19世紀から愛用されてきたと言われています。1900年後半には、スカ、パンク、ネオモッズなどのミュージシャンにかぶられ、人気が出たとされています。

ポークパイハットとボーラーハット(山高帽)の違い

ポークパイハットとボーラーハット(山高帽)の違いは主にトップのかたちです。ポークパイハットは円筒形なのに対して、ボーラーハット(山高帽)は丸みを帯びたかたちとなっています。

ポークパイハットとシルクハットの違い

ポークパイハットとシルクハットの違いは、主にトップの高さの違いです。ポークパイハットのほうが低く、シルクハットはトップが高いのが特徴です。

ポークパイハットとカンカン帽の違い

ポークパイハットとカンカン帽の主な違いは、使用している素材です。ポークパイハットは主にフェルトを使用した帽子だったのに対し、カンカン帽は麦わらでできているものをさしています。ただし、近年では呼び方は同じような扱いになってきました。ツバの部分がややカールしているものがポークパイハットをさすことが多いのに対し、平らなツバをカンカン帽という違いも見られます。

おすすめのポークパイハット

カンゴール・麦ブレード・ポークパイハット/KANGOL

カンゴール・麦ブレード・ポークパイハット/KANGOL

カンゴール・麦ブレード・ポークパイハット/KANGOL

カンゴールの麦ブレード・ポークパイハット。ショートブリムを軽くかぶりこなすのがオシャレ。均一のブレードが美しく、巻きリボンは太めでクラシカルな印象です。

ポークパイハット・リノ

ポークパイハット・リノ

ポークパイハット・リノ

シンプルなデザインの麻綿ポークパイハット。ハリのある薄手のキャンバス生地を全体に、ベルトとつばのフチには茶色の生地を使用し、アクセントの効いたツートーンのハットになりました。

カンゴール・ポークパイハット・バンブーモウブレイ/KANGOL

カンゴール・ポークパイハット・バンブーモウブレイ/KANGOL

カンゴール・ポークパイハット・バンブーモウブレイ/KANGOL

竹繊維を使用した春夏向けのカンゴール・ポークパイハット。KANGOLの定番となったバンブーシリーズのシンプルながら 柔らかくしなやかな質感の良いポークパイハットです。 竹素材はサラッとした手触りの天然の抗菌性や高い吸湿性を特徴とする快適素材。

ポークパイハット・パットン/PORK PIE HAT PATTON

ポークパイハット・パットン/PORK PIE HAT PATTON

ポークパイハット・パットン/PORK PIE HAT PATTON

定番のフェルトのポークパイハット。同系色のリボン&パイピングテープがスッキリとした印象を与えてくれます。アジャスターでサイズ調整も可能。こちらのXLサイズもあります。

Top